webマーケティング勉強会を開催しました。

今回はCMS対応のホームページについて勉強しました。

CMSといえば、シェアナンバーno.1のWordpressが有名ですよね。

現在ではなんとすべてのwebサイトの約33%を占めているそうです。さらにCMS(コンテンツ管理システム)を使用しているサイトでの市場シェアは60%にものぼるとのこと。

じゃあ、何故Wordpressがそこまで市場シェアを獲得している大きな理由の一つとして

コンテンツシステムの開発を全世界のエンジニアと協力して行っているからです。

通常なら、その会社のシステム開発担当者が独自のCMSを開発したりしていますが、少人数のため開発スピードに限界があります。

WordPressは開発を全世界のエンジニアに委託しているため、圧倒的に開発スピードが速く新しいテンプレートや機能などが、どんどん追加されています。デザインパターンが多く、便利な機能が多いCMSのため世界中のホームページ制作会社から指示されているようです。

当社でもワードプレスを使ったホームページの作成も承っております。

御見積は無料ですので、お気軽にお問合せください。